忍者ブログ
妄想・想像・創造
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引数の型をVariantにすれば良い
Sub ShowTextContents(objTextBoxs As Variant)
Dim i As Integer
For i = objTextBoxs.LBound To objTextBoxs.UBound
MsgBox objTextBoxs(i).text
Next
End Function

拍手

PR
言われてみれば、「あ~」って感じ。
VBのフォームは『グローバル変数』
つまり、
Form1.Show
って、どこでも書ける。
この所為で、落とし穴に嵌った。
実は、VBのUnloadって奴。メモリから全てが消えてしまうと
思っていたのだが、どうもそうではないらしい。
Formsコレクションから消えるだけで、インスタンスが初期化されるわけではない。
例えば、こんなフォームがあって、
// Form1内
Private m_strValue As String
Public Property Let Item (value As String)
 m_strValue = value
End Property
Private Sub Form_Load()
 MsgBox m_strValue
End Sub

Form1.Item = "黒幕"
Form1.Show
Unload Form1
Form1.Show

ってすると、メッセージボックスが2回表示され、2回とも「黒幕」と表示される。

じゃ、どうしたらいいのん?

拍手

久しぶりに、VBでプログラムを組んでいると、
色々な懐かしいコーディングを思い出す。
Dim strItem As String
Select Case VarType(strItem)
 Case vbString
  MsgBox "文字型だよー"
End Select
VarTypeで変数の型を評価することができる。
ついでに、戻り値一覧。
定数
vbEmpty 0
vbNull 1
vbInteger 2
vbLong 3
vbSingle 4
vbDouble 5
vbCurrency 6
vbDate 7
vbString 8
vbObject 9
vbError 10
vbBoolean 11
vbVariant 12
vbDataObject 13
vbByte 17
vbArray 8192

拍手

Collectionで値が入っているのかどうか判定する方法。
 Dim objItem As New Collection
 If (objItem("guitar") is Nothing) Then
  MsgBox("値ないよー")
 End If
だと、思っていたが、これがどうも違う。
実際は、こう。

拍手

今日知りました。
とりあえず、
// 構造体
Private Type tpData
  AttackPoint As String
  DefensePoint As String
End Type
// 変数
Private m_typData As tpData
これを初期化する際に、今までは、
m_typData.AttackPoint = ""
m_typData.DefensePoint = ""
こんなことをしていた。
でも、こうやってできる。
Dim typ As tpData
m_typData = typ
なるほど。

拍手

HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[09/26 gor]
[09/26 gor]
[05/17 gor]
[05/09 RX-78/C.A]
[05/07 gor]
プロフィール
HN:
編集長 黒幕
性別:
非公開
自己紹介:
京阪奈を中心に活動する自称ストリートミュージシャン。
目標は、唄って踊れる、さらに、ゴルフも上手い、さらに
字も綺麗なアーティスト。
最近、MCや物販が一人歩きで有名になり、
実際、唄うと
「あ~、この人唄えるんだぁ~」
みたいな目で見られることが多い。

また、スタッフと間違われること多し。
「あっ、ドリンク頼んで良いですか!」
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア

Copyright © [ 黒幕編集部 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]